[PR]

 東京五輪・パラリンピックなどに向け、東京を国内外に印象付けるためのロゴとキャッチコピー「&TOKYO」(アンドトーキョー)を都が作った。個人的な情報発信のほか、商品などへのビジネス利用にも無料で使える。都は、ロゴを普及させて、東京の魅力の発信や東京ファンの獲得につなげたい考えだ。

 ピンバッジや文具の関連グッズ、ポスターを作り、広告やイベントで「東京ブランド推進キャンペーン」を展開する。事業費は今年度約5億1千万円。

 都によると、ロゴは、「&」の前に名前や地名、趣味など様々な言葉を加えて、東京とのつながりを表現するためなどに使う。&を囲む円の色はあかね色、松葉色など5色ある。ビジネス目的で使う場合は都への申請や商標権侵害がないか確認が必要だという。

 ロゴ、イメージ映像、グッズの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも