[PR]

 不登校の小中学生らが通うフリースクールでの学習内容を義務教育の制度に位置づける法制化の動きが加速しそうだ。超党派の議員連盟で法案づくりを主導してきた自民党の馳浩氏が文部科学相に就任し、さっそく議員立法を後押しする姿勢を鮮明にしているからだ。

 「立法作業を見守り、必要な情報などは提供して法制局とも連携する」

 7日の就任会見。馳氏はさっそく議員立法への側面支援を打ち出した。

 13日の会見では、文科省内に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら