[PR]

 維新の党の分裂が15日、確定した。昨年9月の結党当初からあった「親政権」か「野党再編」の路線対立が激化。党を円満に分けようという協議が続いたが、執行部は15日までに、橋下徹大阪市長が立ち上げる新党に参加予定の国会議員や地方議員ら165人を除籍したことで決裂した。

 今後、民主党出身の松野頼久代表らは民主との政策協議を進めて野党再編をめざす。一方、橋下氏の新党「おおさか維新の会」に合流する議員らは、大阪都構想を中心政策に再び掲げて11月の大阪府知事選、大阪市長選に臨み、将来の安倍政権との連携も視野に入れる。

 朝日新聞の調べでは、衆参51…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも