[PR]

 犯罪は「突き出し 押し出し 寄り切り」でシャットアウト――。大相撲秋巡業で県内を回った、遠藤と御嶽海の両力士が16日、長野中央署と長野南署の一日署長にそれぞれ任命された。この日あった「長野場所」の土俵に入る前、事件事故の防止を呼びかけた。

 この日の朝、会場のホワイトリング(長野市真島町真島)は両力士の登場を待ちわびる人々であふれかえった。着物姿の2人が登場すると、周りから「よっ!」「すてき!」と威勢のよいかけ声が次々と上がった。

 一日署長のたすきを掛けた遠藤は「振り込め詐欺に気をつけましょう」。御嶽海は「交通事故だけには気をつけて下さい」と話し、入場を待つ観客に特殊詐欺被害の防止を訴えるチラシを配った。

 長野市大岡の中沢富美枝さん(71)は、夫の義忠さん(72)と来た。「姿はあまり見えなかったけどうれしい。今後も犯罪に遭わないよう気を引き締めます」と話した。