[PR]

 熊本県湯前町出身の政治風刺漫画家、故那須良輔(なすりょうすけ)さんにちなんで町が公募した風刺漫画大賞の佳作に東京五輪エンブレム問題を取り上げた作品が選ばれた。

 茨城県のカルチャー教室講師鈴木盛雄さん(62)の「パクリ!?」。「食べる」だけなら誰でも思いつくと、制作者の脳を灰色にして描いた。

 鈴木さんは教室で漫画を教える。ロゴデザインや標語でも数々の入賞歴があるといい、盗用疑惑を避けるには「意識して個性的なものを、と努力すること」。