[PR]

 京都市上京区の大将軍商店街で17日、妖怪仮装行列「一条百鬼夜行」があった。商店街がある一条通で、捨てられた古道具が妖怪に姿を変え、行列したという言い伝えにちなんだ催し。商店街の振興組合が主催し、京都嵯峨芸術大学のサークル「妖怪芸術団体 百妖箱」がプロデュースした。妖怪に扮した約120人が参加。妖怪たちが練り歩くようすに、泣き出す子どもたちもいた。(戸村登)