[PR]

 東京都心で24日夜に「木枯らし1号」が吹いたと気象庁が25日、発表した。昨年より3日早いという。

 気象庁によると、全国的に西高東低の冬型の気圧配置となり、東京都千代田区では24日午後11時54分ごろ、最大瞬間風速13・3メートルの北北西の風を観測した。25日は近畿地方でも「木枯らし1号」が吹いた。昨年より2日早い。札幌や釧路など北海道各地では、初雪が観測された。26日は、全国的に冷え込む見込みだという。