【動画】白間美瑠さんの座右の銘は「礼儀礼節を重んじる」=大西元博撮影
[PR]

 小さい頃は恥ずかしがり屋で泣き虫でした。保育園でお芝居をしたときは、大変でした。「一休さん」の将軍様役は3人が場面別に交代で担当しました。私はびょうぶの虎を退治しろと一休さんに難問を突きつける有名な場面で出演することに。ところが緊張で涙がこぼれ、せりふを言えないまま、舞台から消えました。すごく迷惑をかけたと思います。

 小学校でも、1年生の頃は、日直や作文の発表で、自分の番が近づいてくると、心臓がばくばく鳴り、みんなの前に立つと、泣き出しました。

 NMB48に入ったのは中学生のとき。1期生でも年下のほうで、妹的な存在でしたが、2期生の後輩が入ってくると嫉妬して泣きました。仲のいいお姉さんのけいっち(上西恵)が後輩と仲良くしていると、「美瑠のけいっちや」と、泣きながらけいっちの手を引っ張りました。

 デビューした頃は、ダンスのレ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら