[PR]

 リーグ戦2試合を残して降格が決まったサッカーJ1モンテディオ山形を応援しようと、環境美化に取り組む「きらりロードの会」(安藤美也子代表)の会員ら約90人が1日、ホームのNDソフトスタジアム山形(天童市)につながる道路に花を植えた。「チームは今苦しいが、根を張ってがんばる時。来季は花咲いて」と、パンジーなど3千株で山形市立谷川3丁目周辺の道路約1キロを飾った。

 モンテの高橋節社長も参加。市内の団体職員、田中真智子さん(30)は「チームもこの花のように地域に根付き、試合に勝って」と話した。