[PR]

 神戸市灘区の市立王子動物園で2日、メスのレッサーパンダの赤ちゃんが公開された。公開時間は当面の間、午後1時10分から50分程度だが、体調を見ながら少しずつ延長するという。

 同園によると赤ちゃんは7月6日生まれ。父はガイア、母はミンファ(明花)で、頭胴長約50センチ、体重約2キロ。標準より少し成長が早いが順調という。

 名前の候補は、「王子」動物園のお姫様をイメージした「ティアラ」▽母親から1文字とって中国語でまな娘の意味もある「ミンジュ(明珠)」▽歌人・俵万智さんがサラダ記念日と詠んだ7月6日生まれにちなんで「サラダ」の三つ。2~8日の午前9時~午後4時半、来園者に投票してもらって決めるという。

 飼育展示係の鎌田(かまだ)康宏さんは「赤ちゃん特有のふわふわした毛や、跳びはねて走るような動きがとてもかわいいです」と話している。(大川洋輔)