[PR]

 警察署や交番にロケット花火を撃ち込んだとして、愛知県警は3日、名古屋市南区の高校生やアルバイトなど17歳の少年4人を威力業務妨害などの容疑で逮捕したと発表した。それぞれ「遊び半分で警察をからかってやろうと思った」などと話し、容疑を認めているという。

 県警によると、4人は共謀し、10月22日午前2時40分ごろに名古屋市内の南署の駐車場に自転車で入り、建物に向け複数のロケット花火を撃ち込んだ。さらに同3時13分ごろ、近くの宝交番に複数のロケット花火を撃ち込んだ疑いがある。

 県警はすぐに4人を追い1人を同日中に逮捕。3人を11月3日に逮捕した。4人は中学時代の同級生で遊び仲間だという。