[PR]

 ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で活躍した日本代表のFB五郎丸歩選手(29)が、南半球最高峰リーグ「スーパーラグビー(SR)」のレッズ(オーストラリア)に加入することが3日、分かった。関係者によると、契約内容で合意しているという。SRの開幕は来年2月26日で、11月13日開幕の日本のトップリーグとはシーズンが重ならないため、所属するヤマハ発動機でのプレーと両立できる。

 五郎丸選手は初出場したW杯で1次リーグ4試合に出場し、計58得点。日本で初めて大会のベスト15に選ばれた。獲得オファーについては「W杯で結果を残せたからだと思う。率直にうれしい」と話していた。

 ブリスベンを本拠とするレッズには、日本代表のFWツイヘンドリック選手(サントリー)も所属することが決まっている。