[PR]

 2020年東京五輪・パラリンピックの組織委員会ホームページ(HP)が4日夜から5日朝にかけて閲覧できなくなったことが、組織委への取材で明らかになった。外部から大量のアクセスがあったといい、組織委はサイバー攻撃の可能性もあるとみて調べている。

 組織委によると、閲覧できなくなったのはアクセスが集中したことから、サーバーの運営会社が通信を遮断したためという。HPは4日午後8時半ごろから閲覧できなくなり、5日午前9時過ぎに復旧した。