[PR]

 初飛行を果たした国産初のジェット旅客機MRJ(ミツビシ・リージョナル・ジェット)の公式ツイッターを名乗る偽アカウントが、1年以上前から開設されていたことが分かった。

 MRJの開発にあたっている三菱航空機はツイッターなどソーシャルメディアを運用しておらず「完全ななりすまし。調べて対処する」(広報)としている。

 この偽ツイッターは「三菱リージョナルジェットの公式アカウントへようこそ」とうたう。昨年10月から同社の公式サイトの写真などが50回ほど投稿され、すでに3千人以上のフォロワーがいる。

 同社は以前にも偽ツイッターを確認しており、昨年10月には「当社を名乗るツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は当社とは一切関係ございません」と注意を呼びかけていた。