[PR]

 ロンドン郊外にあるガトウィック空港で14日、不審物を放置した疑いでフランス出身の男(41)が地元警察に逮捕された。パリでの同時多発テロ後に警戒を強めるなか、警察の爆発物処理班が出動。乗客らは空港ターミナルから一時避難する事態になった。

 警察の発表によると、14日午前9時半(日本時間同午後6時半)ごろ、通報があった。警察は不審物が何かは明らかにしていないが、警察幹部は声明で「パリの事件を受けて、いかなる事件にも警戒を強めており、最大限の対応をした」とした。(ロンドン=寺西和男)