[PR]

 ネット通販大手アマゾンの日本法人は18日、音楽が聴き放題になる音楽配信サービス「プライムミュージック」を、通販の有料会員「プライム会員」向けに始めた。聴き放題になる曲は国内外の100万曲以上。特典を強化して会員の囲い込みをねらう。

 プライム会員は年会費3900円(税込み)で、通販で買った品を少し早く届けてもらえるサービスなどが受けられる。映画やドラマが見放題になる動画配信サービスも、プライム会員向けに9月に始めており、特典をさらに増やす。動画配信・音楽配信ともに追加料金は不要だ。

 気に入った曲をスマートフォンなどにダウンロードして聴ける。音楽を聴いているスマホからアマゾンの通販サイトに移動して、配信を受けたアーティストのCDやグッズを買いやすいしくみにもなっている。

 米アマゾンのスティーブ・ブーム副社長は「サービスを先行して始めた海外でも、まずプライムミュージックで聴いて、気に入ったらCDや曲を買う人がいる。相乗効果が生まれている」と話す。米国では、子ども向けの楽曲を集めたリストを配信しながら、リストの曲を集めたCDを9月につくり、好調な売れ行きだという。(藤崎麻里)

こんなニュースも