[PR]

 20日午後8時ごろ、東京都渋谷区神宮前4丁目の表参道ヒルズ1階にある米国の高級宝石店「ハリー・ウィンストン」で、客を装った3人組の男が貴金属を奪って逃走した。警視庁が強盗事件として調べている。

 警視庁によると、営業時間中に来店した3人組の男が警備員を殴り、ショーケースを壊して中の指輪やネックレスなどの貴金属3種類を奪って逃げたという。男の一人は身長180センチぐらいで白いマスク、紺色の帽子。もう一人は白いマスクで、3人とも白人風だったという。

 警視庁は、店や付近の防犯カメラ映像で男らの行方を追っている。店は東京メトロ表参道駅から北西に約300メートルにあり、高級ブランド店が立ち並ぶショッピング街の一角。