[PR]

 J1モンテディオ山形は22日、アウェーでガンバ大阪に0―4で大敗し、今季の全日程を終えた。通算成績は4勝18敗12分、勝ち点24で最下位の18位。来季はJ2に降格する。引き続き指揮をとる石崎信弘監督は試合後、「足りないところを積み上げていきたい」と語った。

 モンテは、前半から相手ゴールに再三迫ったが、シュートの精度を欠き無得点。守備では後半16分、相手MFのシュートで先制されると、その後5分間で立て続けに3失点。「決定力不足」「守備の強化」といった課題はそのまま来季に持ち越されることとなった。