[PR]

 発達中の低気圧が接近している影響で、北海道では24日未明から各地で本格的な雪となった。札幌市中心部を走る路面電車の除雪車両「ササラ電車」が今季初出動。竹を細く切ってつくったブラシを回転させて雪をはね飛ばすもので、2台のササラ電車が豪快に除雪を続けた。

 札幌管区気象台によると、正午現在の札幌市の積雪は17センチ。

 新千歳空港はこの雪の影響で、午前11時50分までに羽田便を中心に57便が欠航を決め、38便に遅れが出た。