[PR]

 国内最古の警察署だった京都府警南署(京都市南区)が新庁舎へ引っ越した。これにより、「単独最高齢」の座は宮崎県警都城署(都城市)に譲った。

 両署は1957年にそろって完成。南署は雨漏りがひどく、震度5超の地震で一部倒壊の恐れもあり建て替えに。都城署は今のところ、その予定はない。

 移転後の10月、南署管内の少年柔剣道教室や防犯団体も真新しい庁舎で活動再開。白石喜一署長は「庁舎が変わっても地域の絆は不変です」と胸を張る。