[PR]

 鹿児島県の種子島宇宙センターで24日午後3時23分に予定していたH2Aロケット29号機の打ち上げは、打ち上げ警戒区域内に船舶が進入したため、打ち上げ16分前にカウントダウンを中断した。安全を確認した上で新たな打ち上げ時間を午後3時50分に再設定した。製造元の三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)が同日、発表した。

こんなニュースも