拡大する写真・図版 ハチ食品の基本の純カレー粉には20種類ほどのスパイスが使われるという=兵庫県宍粟市

[PR]

国産カレー粉 多彩なスパイス

 部屋に入ると、ほんのりとカレーの香りがした。そこに眠っているのは、種子、根、樹皮、つぼみ。世界各地から来た30種類超の植物のかけらだ。

 大阪市西淀川区にある「ハチ食品」の開発室。同社は1905(明治38)年、日本初とされる国産のカレー粉を作った。

 植物のかけらは、カレー粉の原…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら