[PR]

 ファッション誌「ヴォーグ ジャパン」の「ウーマン オブ ザ イヤー」にスポーツ界から水泳世界選手権女子200メートル平泳ぎ金メダルの渡部香生子選手が唯一選ばれ、東京都内での授賞式で26日、同じく受賞した女優の広瀬すずさん、吉田羊さん、メタルダンスユニットのBABYMETALらとともにレッドカーペットを歩いた。

 肩を露出した自らのドレス姿を「アスリートらしさが出ていいかな」。代表に内定している来夏のリオデジャネイロ五輪に向け「4年前の経験をしっかり生かせるよう、精いっぱいがんばりたい」と話した。