【動画】金剛山の初冠雪 奈良・御所=熊倉隆広撮影
[PR]

 西日本は27日、上空に寒気が流れ込み、各地で今季一番の冷え込みとなった。大阪府と奈良県にまたがる金剛山(標高1125メートル)では、紅葉が残る山腹にうっすら雪が降り積もった。大阪府千早赤阪村によると、山頂付近で昨年より5日早く今季初冠雪を記録。また和歌山市でも26年ぶりに11月中の初雪となった。

 最低気温は兵庫県姫路市と大阪府豊中市で3・3度、京都市で4・6度、大阪市で6・4度などと、12月上旬から下旬並みに。気象庁によると、この寒さは週明けまで続くという。