【動画】煙が激しく噴き出しているパチンコ店=井手尾雅彦撮影
[PR]

 29日午前10時半ごろ、横浜市保土ケ谷区川辺町のパチンコ店「パーラーピカデリー」から出火、店内から黒煙が激しく噴き出した。消防車41台が出動し、午後2時50分ごろ鎮火したが、1階の店舗約1480平方メートルが全焼した。80代の男性が2階の駐車場から救出されたが、一酸化炭素中毒の疑いで入院した。

 保土ケ谷署によると、パチンコ店は4階建てで、2~4階は駐車場。1階にある遊技台の配線付近から火が出ているのを従業員が見つけ、119番通報した。出火当時、店内には複数の客がいたが、店員の誘導で店外に逃げたという。