[PR]

 鉄道アイドルの木村裕子さん(33)が29日、平成筑豊鉄道直方駅(福岡県)から赤駅(同)まで乗車、国内の旅客鉄道全線を乗り切る「完乗(かんじょう)」を果たした。

 足かけ8年、全行程は2万8千キロに及んだ。自身のシンボルカラーの「赤」にちなんで赤駅をゴールに選び、自作した車掌の制服で駅に降り立った。

 赤駅では、千葉県や石川県などから駆けつけたファンら約50人が待ち受け、大記録を祝福。「次は全駅下車」と早くも2巡目への期待の声も上がった。