[PR]

 インターネットのゲイ専用コミュニティーサイトに自らのわいせつな画像を投稿したとして、福岡県警は30日、福岡市の会社員の男(27)ら21~34歳の男5人をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで書類送検し、発表した。「出会い目的だった」といずれも容疑を認めているという。

 送検容疑は、2009年9月~今年7月、自己紹介などのために、自身の下半身を露出した画像をサイトに投稿し、誰でも見られる状態にしたというもの。

 サイバー犯罪対策課によると、サイトは「メンズミックス」という名称で、約12万人が会員登録。サーバーには約164万点のわいせつ画像があったという。県警の捜査を受け、管理者が今年8月に閉鎖した。