[PR]

 日本経済新聞社は30日、英経済紙フィナンシャル・タイムズ(FT)グループの買収を完了したと発表した。買収額は8億4400万ポンド(約1600億円)で、日本メディアによる海外メディア買収では過去最大。日経の喜多恒雄会長は「世界最強のビジネスメディアをめざす」とのコメントを公表した。

 日経は国内市場縮小への危機感からFT買収を検討し、7月に教育事業や出版事業を手がける英ピアソンから株式を買い取ることで合意したと発表していた。買収額はFTグループの年間営業利益の35倍に達し、異例の高額買収とされている。FTは紙の発行部数は20万部ほどだが、電子版の有料読者数は世界の中央官僚や企業人を主な読者層として55万人いる。

こんなニュースも