[PR]

 当時、神戸市須磨区の自宅から、OSK日本歌劇団の奈良にあった養成学校に通っていました。普段は午前5時起きでしたが、その日は初舞台の成功祈願で神社に行くことになっていて、6時起きで良かったんです。

 5分ほど前から、海のほうから何か音が聞こえてた。何だろうと思っていたら、下からガツン。倒れてきた本棚のすき間に頭がすぽっ、て。ずれてたら死んでたかも。

 父は近所の人を助けに行き、母もご近所を駆け回ってて、一人だった時、すごく静かで、怖かった。だからか、つい最近まで、仕事以外では腕時計、つけられなかったんです。秒針の音が気になって。「5時46分」を見るのもつらくて。

 芸能界に入り、震災体験を雑誌で話す機会もありました。でも「いいのかな?」って気持ちもありました。思い出すと怖くて仕方ないのに、その経験を「ネタ」みたいにしてる気がして……。つい最近まで、どこかで抵抗はありました。

 5年ほど前、新聞で体験をお話…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら