[PR]

 31日午前0時半ごろ、大阪府吹田市の中国自動車道上りの吹田ジャンクション付近で乗用車同士が衝突した。府警によると、一方の車に乗っていた山口県岩国市平田1丁目の小学1年、中田万智(かずとし)君(7)が搬送先の病院で約16時間後に死亡が確認された。

 高速道路交通警察隊によると、現場は近畿道と名神高速道路への分岐点で、中田君が乗った車に、もう一方の車が追突したという。中田君は家族らと長野県に向かう途中だった。双方の車の3~69歳の男女計8人も重軽傷を負った。