[PR]

 米通販最大手のアマゾンは29日、開発中の配送用のドローン(小型の無人飛行機)の映像を公開した。上空の障害物を避けながら飛行でき、飛び続けられる距離は約25キロ。高度は最高約120メートル、約2キログラムまでの商品を30分以内で届けられるという。

 映像では、ドローンが民家の庭に置かれた着陸用の目印の上に降りる様子も映っている。

 米連邦航空局(FAA)は、ドローンの商業利用についての規制をまだ固めていない。アマゾンは7月、飛行機などとの衝突を避けるため、空を高度ごとに区分して宅配用の「高速ドローン専用空域」を設定することを提案した。「(商業利用の)安全性を確保する規制が整った時点で導入する」としている。(サンフランシスコ=宮地ゆう)