漫画家の水木しげるさんが亡くなって一夜明けた1日、水木さんの地元・東京都調布市を大勢のファンが訪れた。鬼太郎やねずみ男の像が飾られている鬼太郎茶屋で記念写真を撮ったり、天神通り商店街の鬼太郎像に花束を供えたりしていた。

 鬼太郎のちゃんちゃんこに似た服に身を包み、神奈川県茅ケ崎市から来た牧野夏喜ちゃん(3)は、ケーブルテレビで放送されている「ゲゲゲの鬼太郎」の大ファン。母・玲子さん(39)が「鬼太郎の先生お空に行っちゃったね」と声をかけると、「うん」と寂しそうにつぶやき、鬼太郎像を何度も抱きしめていた。(関田航