[PR]

 米カリフォルニア州サンバーナディノの福祉施設で2日午前11時ごろ(日本時間3日午前4時ごろ)、銃乱射事件が発生した。地元警察によると、容疑者は最大で3人おり、死者が14人確認されたほか、負傷者も14人以上出ているという。容疑者が逃走した可能性があるが、身元や動機につながる情報はなく、テロ事件かどうかは分からないという。

 事件が起きたのは発達障害がある人たちのケアなどをするNPOの施設の中という。CNNなどによると、施設は他の団体にも貸し出しており、事件が発生した時には何らかの行事が開かれていたらしい。警察によると、容疑者たちはライフルのような銃を使用し、防護服などを着ていたという。容疑者たちが事件後にRVで逃走した可能性もあり、警察は広範囲で警戒を強めながら捜査をしている。

 サンバーナディノはロサンゼルスから東に約100キロにある、人口が約20万人の都市。(ロサンゼルス)

こんなニュースも