[PR]

 空手界のアイドル、女子68キロ以上級ワールドゲームス優勝の植草歩が13日、東京・日本武道館での全日本選手権で初優勝。悲願の全日本王者になった。

 体重無差別の女子組手決勝の相手は、3連覇を狙った母校帝京大の先輩、染谷香予。7―7の大接戦から得意の突きを3本決め、10―7で逃げ切った。

 2020年東京五輪で採用を目指す空手の広告塔として、メディアに引っ張りだこの23歳。「ようやく自信を持って広報のお手伝いが出来る」。人気に実力が追いつき、最高の笑み。