[PR]

 プリンターやミシンで知られるブラザー工業は、時代に合わせて主力事業を変えてきた。創業から100年余り。時代の流れを読み、次の主力事業の種をまく。最近は積極的に買収を仕掛けている小池利和社長に狙いを聞いた。

 ――6月に英国の工業用プリンターメーカー「ドミノ・プリンティング・サイエンセズ」を子会社にしました。約10億ポンド(約1800億円)を使った大型買収です。どんなねらいですか。

 「うちの主力製品はオフィスや家庭向けプリンターだが、スマートフォンやタブレットの普及で消費者が紙をあまり使わなくなり、プリンターは売れなくなってきている。一方、工業用プリンターは、これからも年5~6%のペースで膨らむ成長市場。ここに本格的に取り組むことにした」

■工業用を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら