[PR]

 年賀状の受け付けが15日、全国一斉に始まった。京都中央郵便局(京都市下京区)では、舞妓(まいこ)の里春(さとはる)さん(20)と叶子(かなこ)さん(18)が式典に参加し、「年賀状は25日までに出しておくれやす」と呼びかけた。25日までに出せば、元日に届くという。

 国内で今回すでに発行した年賀はがきは約30億2千万枚。近畿2府4県では約5億枚で、前年に比べて約2%減っているという。

 無料通信アプリ「LINE」と連携し、利用者が相手の住所を知らなくても年賀状を送ることができるサービスを昨年導入したところ、全国で600万人以上が利用し好評だったため、今年も続けるという。(橋本拓樹)