[PR]

 みずほフィナンシャルグループ(FG)が、自民党への政治献金を再開する方針を固めた。献金額は2千万円程度で、年内にも実行する。三菱UFJFGと三井住友FGも年内に自民党側に振り込む方針だ。1997年以来、18年ぶりに3メガバンクがそろって政治献金を復活させる。

 みずほは、18日の取締役会で再開を正式に決める。全国銀行協会の会長行でもあるみずほが正式決定するのに呼応し、三菱UFJと三井住友も年内に2千万円程度を献金する予定だ。

 3メガバンクは経団連の呼びかけを受け、10月から献金再開を検討していた。全銀協会長のみずほの佐藤康博社長は「企業の社会貢献の一環」とする経団連の主張に理解を示していた。

 みずほの場合、社外取締役の大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら