[PR]

 この僧は若いに似合わず甚(はなは)だ落付いた話ぶりをする男であった。低い声で何か受答(うけこた)えをした後で、にやりと笑う具合などは、まるで女のような感じを宗助に与えた。宗助は心のうちに、この青年がどういう機縁の元に、思い切って頭を剃(そ)ったものだろうかと考えて、その様子のしとやかな所を、何となく憐(あわ)れに思った。

 「大変御静(おしずか)なようですが、今日(きょう)はどなたも御留守なんですか」

 「いえ、今日に限らず、何時も…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも