[PR]

 NHKは18日、大みそかに放送する第66回NHK紅白歌合戦の特別企画として、番組内で「アニメ紅白」をすると発表した。司会は、紅組が「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)のまる子、白組が「妖怪ウォッチ」(テレビ東京系)のウィスパーという異例のコンビ。紅白歌合戦の出場歌手が、「ゲゲゲの鬼太郎」「機動戦士ガンダム」「美少女戦士セーラームーン」「新世紀エヴァンゲリオン」などのアニメソングで対決する。応援のため、ステージのスクリーンにアニメのキャラクターたちが登場し盛り上げるという。(星賀亨弘)

こんなニュースも