[PR]

 兵庫県朝来(あさご)市和田山町の国史跡「竹田城跡」で19日、ライトアップが始まった。100基のLED照明で照らされ、「白銀の城」が夜空に浮かび上がった。

 ライトアップは来年2月末までの午後5~10時。大みそかと来年1月1~3日は翌日午前0時まで。朝来市商工会が「新しい但馬の風物詩に」と昨年始め、今季は照明を13基増やした。

 竹田城跡は「天空の城」として人気を集め、昨年度の入城者は過去最高の約58万人。今年度は減少傾向がみられ、商工会は来春の桜のシーズンなどでもライトアップを計画している。(甲斐俊作)