[PR]

 サッカーJ2のカマタマーレ讃岐は、三豊市出身のシンガー・ソングライター藤岡友香さん(32)が歌う「勝利の鐘」を2016年シーズンの公認応援歌に決めたと発表した。カマタマーレにとって初めての公認応援歌で、来季のホームゲームや主催のイベントなどで流される。

 22日に高松市役所であった会見で、藤岡さんは「選手とサポーターが一体になり、力を合わせて勝ち抜いていくという思いを込めて作った」と話した。スタジアムで歌われることをイメージし、サビの部分をシンプルにすることを心がけたという。カマタマーレの熊野実社長は「サポーターにできるだけ愛される形に持っていきたい」と話した。

 「勝利の鐘」は藤岡さんのアルバム「This is not a Love Song」に収録されている。23日から全国のTSUTAYA限定で販売中。2千円(税込み)。