【動画】山口大学吉田キャンパスにイノシシが出没している=細井栄嗣・山口大准教授提供
[PR]

 山口市の山口大学吉田キャンパスに最近、イノシシが出没している。東側にある動物医療センターや、中心部の理学部、北西側の正門付近と、神出鬼没だ。

 動物生態学が専門の細井栄嗣(えいじ)准教授が2頭のイノシシの動画を撮影した。まだ、体長約80センチの子どもで、エサを探して鼻面で地面を掘っている。

 ただ、子のそばには母親がいる可能性もあって危険という。細井准教授は「いまは小さくても、やがては大きくなる。カワイイではすまされません」。