[PR]

 日韓請求権協定に対する違憲判断を求めた訴えを却下した韓国憲法裁判所決定(2件)の要旨は以下の通り。

 「韓国独自の支援法が定めた円とウォンの換算率を不満とした訴訟」

 ・請求人は、韓日請求権協定第2条第1項、第3項は請求人の未収金に関し、加害者である日本政府や企業に対していかなる請求もできないとして、財産権の本質を侵害しており、憲法に違反すると主張。

 ・裁判所で係争中である具体的…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

こんなニュースも