[PR]

 大分市の高崎山自然動物園で25日、「選抜総選挙」と銘打ったサルの人気投票が始まった。オスの総選挙も同時に開催する「ダブル選」。メスは毎年、アイドルグループAKB48の6月の選抜総選挙と同じ日に結果を発表してきたが、今年は5月に生まれた「シャーロット」の命名騒動で準備が間に合わず、半年遅れの実施となった。

 エントリーしたメスザルは16匹で、今回1位が有力視されるのは、やはりシャーロット(7カ月)だ。飼育員がまく芋も、大人のサルに負けずに機敏にゲット。やんちゃで可愛く成長している。実の親に見放された子ザルをわが子と一緒に育て、「奇跡の母ザル」と呼ばれているカラオケ(9歳)も初めて参戦する。背中の毛に天使の羽のような模様があり、昨年、一昨年と連覇中のピー(5歳)も根強い人気がある。

 高崎山に投票所を設けたほか、ホームページでも投票を受け付ける。申(さる)年となる来年の1月16日が締め切りで、翌17日に結果を発表する。(女屋泰之)