[PR]

 トルコの首都アンカラで大みそかに自爆テロを計画していたとして、トルコ警察は30日、過激派組織「イスラム国」(IS)のメンバー2人を拘束した。ロイター通信などが伝えた。

 当局者によると、2人はシリアから入国。新年を祝うため大勢の人が集まるアンカラ中心部の広場でテロを企てた疑いがあるという。アンカラでは10月、100人以上が死亡した連続自爆テロがあり、当局はISの関連組織がシリア国内から直接指示を受けて実行したと発表した。(イスタンブール=渡辺丘)

こんなニュースも