[PR]

 長野市松代町松代の武家屋敷「旧樋口家住宅」で2日、昔ながらのおもちゃを楽しむ催しがあった。家族連れがカルタなどで遊び、正月気分を味わった。

 「電子ゲームだけでなく昔からの遊具で楽しく過ごしてほしい」と地元の住民らでつくる団体が企画し、今年で6回目。おはじきやすごろくなど、30種類以上のおもちゃが用意され、室内の壁には新年らしく色鮮やかな凧(たこ)などが飾られた。

 近くに住む春原英里さん(33)の長女、佳純ちゃん(2)は「だるま落とし」に挑戦。小さな木づちで積み木を勢いよく崩すと、親子ふたりで大きく笑った。(横川結香)