【動画】東海道新幹線の西の拠点、「鳥飼車両基地」。大阪モノレール摂津駅から南摂津駅へ向かう途中、車窓に見える=遠藤真梨撮影
[PR]

 大阪モノレール摂津駅から南摂津駅へ向かう途中、左側の車窓にずらりと並ぶ新幹線が見えてくる。

 東海道新幹線の西の拠点、「鳥飼車両基地」(摂津市)。基地の西門からは、新幹線の「顔」を間近に見ることができ、親子連れや鉄道好きには知られた場所だ。

 面積約30万平方メートルの敷地に新大阪駅で運転を終えた新幹線が入ってくる。ここには、屋根上・床下の状態を見る「仕業検査」、運転台の機器や乗降扉の動作を確認する「交番検査」、台車を解体し細部を点検する「台車検査」、不具合を修理する「修繕」の四つの車両所があり整備を受ける。

 大阪仕業検査車両所の上田孝一…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら