[PR]

 日本スケート連盟は15日、浅田真央(中京大)から四大陸選手権(2月18~21日、台北)の出場を辞退する申し出があり、認めたと発表した。代わりに村上佳菜子(中京大)が出場する。

 辞退の理由は、3月末からの世界選手権に向けて集中したトレーニングをするため、という。浅田は昨年末の全日本選手権以後は、9日に盛岡市であった東日本大震災の復興支援エキシビションに出ていた。指導する佐藤信夫コーチは「全日本が終わってからも休みなく動いていた。疲労があるので、しっかり取り除かないと踏ん張りがきかない」と話した。

こんなニュースも