【動画】和太鼓の演奏に合わせてダンスなどのパフォーマンスも披露するサタデー太鼓フィーバーズ=城真弓撮影
[PR]

 筑後地方を拠点に活動する小中高校生の和太鼓パフォーマンス集団がある。「サタデー太鼓フィーバーズ」。イベント出演や慰問活動で地域を元気づけようと、県内外を飛び回っている。世界の舞台に立つのが目標だ。

 ドン、ドドン、ドン――。迫力ある和太鼓の音が震動をともなって会場に響きわたった。1月中旬、久留米市のホテル宴会場であった企業の新年会。招かれて余興を披露したサタデー太鼓フィーバーズは、演奏に合わせてダンスや自転車のパフォーマンスも見せ、会場を盛り上げた。

 メンバーは、八女市と筑後市の小学2年から高校1年までの4人。和太鼓を指導する安本幸裕さん(33)=久留米市=の和太鼓教室から派生し、活動を始めた。

 最年長でリーダーの甲木青空(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら