[PR]

 相撲にゆかりの深い葛城市で2月28日、「相撲サミット」が開かれる。市内3カ所で同時に開催される予定。大相撲の横綱白鵬関が登場し、大阪での春場所を前に思いを語る。

 サミットは市の主催。市は相撲の開祖「当麻蹶速(たいまのけはや)」の出身地とされており、相撲による観光PRを狙う一環で開く。「関西空港から車で1時間以内」(市担当者)の立地を生かし、海外からの観光客に向けて市をアピールする契機にもしたい考えだ。

 サミットは、新庄文化会館(マルベリーホール)、相撲館「けはや座」、屋敷山公園の市内3カ所で同時に開催する。

 白鵬関は大阪での春場所を前に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら